千葉県君津市・石川商店オコメンさんのおもてなしが嬉しすぎて入店前に爆笑した話

ミッションが無事に完了して皆さんの投稿を見てから書くブログは、とても書きにくい事が判明したニッシーです(笑)

やっぱりブログはその日のうちに書いた方がいいですねf^_^;

登録商標「五穀米」のご本家石川商店

さてさて、先日あるミッションを掲げて千葉県の君津と木更津にある人気のお店へ行って来ました!

まずお伺いしたのが皆さんご存知の「五穀米」を商標に持つ石川商店さん。閑静な住宅街に突如現れる素敵なお米屋さんです。

思わず見惚れてしまう素敵な外観

人気があるお店には必ずと言っていいほどカリスマ店員さんがいますよね。

そう、このお店にもいらっしゃいます。カリスマ専務が!

ではご紹介します…じゃじゃん!

あ、間違えた!(笑)

ハイ、この方がイケメン専務の石川紘史さん。イケメンなお米屋さんからついたニックネームがオコメンさん。これまでTwitterで繋がっていたのですが、今回初めてお逢いしました。

彼のサービス精神がハンパなくてお店に入る前からとんでもないサプライズが待っていました。見てください。このイーゼル!

#ニッシーには気をつけろ って(笑)

車の中からこの看板を見た瞬間、もうね、ニヤニヤが止まらず大笑い!もちろん記念撮影をしてオコメンワールドを堪能させてもらいました。

初めて逢ったとは思えないほど気さくに話してくれる優しいお方。これまでオコメンさんの発信をSNSを通じて知っていたのでお友達の感覚で話せるのはSNSのお陰。本当に凄い時代だなぁとつくづく思います。

オコメンさんとの会話はTwitterのことから始まり、繋がるお友達やエクスマのことなど。個を出して楽しく発信している方々は実際に会った事がなくても記憶に残るし、共通の話題で関係性を深めるきっかけになるんですよね。

だからこそ今はソーシャルメディアを使うのは生活の一部ですし、全国から購入してくれるファンやお友達が増えていると言います。

今回の僕のように、お店に来たお客さんはお店の様子をスマホで撮影して更に繋がるお友達にSNSで伝えてくれる。その結果、お店をひいきにしてくれるお客さん(お友達)の輪がどんどん広がりますよね。

SNSで繋がって、緩やかな関係性がこうした消費につながっているんだなぁとあらためて実感します。

そんな僕がつくば市からやって来た理由。

それは、ツイッターで盛り上がった「一平ちゃんチョコソース味」でお世話になった静岡のお友達に泣けるほど喜んでもらえるようなお礼がしたいという想いだけでした。

この石川商店の商品を愛用しているお友達だからこそ、内緒で送りたい企画!(笑)

注文していないのに大好きなオコメンさんから大好きな商品が届くの巻!笑

そして僕自身が楽しめればお友達にもきっと伝わるよねって。

そして僕自身が楽しめればお友達にもきっと伝わるよねって。

実は、オコメンさんと次に逢うラーメン店のまささんから楽しませてもらったのは僕の方でしたけどね。(笑)

恐るべし、房総コラボのお二人。

ここで皆さんにぜひお伝えしたいのが店内の温かい雰囲気をぜひご覧下さい。

全国の大切なお客様の写真が飾られる店内。実はその中に今回のお友達の写真が飾ってあったのでビックリ!(笑)

まるで僕とオコメンさんの様子が見られてるようなソワソワした気分だったのはココだけの話!

銘柄別のお米に分かりやすい手書きPOPは生産者さんを大切にされているのがよ〜く伝わって来ますよね。

ご本家の五穀米や、大人気の「もち麦」がズラリ!

人気ランキングもこの通り。初めて来たボクにも嬉しい演出でついついじっくり見てしまいます。

こうして、終始和やかな雰囲気で店内で話しながら次の目的地、九州ラーメンの友理さんに向かうのでした。

続く。。。

石川商店さんについて気になる方はこちらからのHPをぜひご覧くださいね。

iTQi優秀味覚賞2年連続受賞。五穀米の本家・本元、石川商店の通販サイトです。「お米のソムリエ」が厳選した安心・安全でおいしいお米や雑穀米、体にやさしい調味料や食品などを販売しています。お家でカンタン雑穀米レシピも更新中!

そしてオコメンさんのブログはこちら。SNSやビジネスについて参考になる記事も盛りだくさんです。

千葉県君津市のお米屋の3代目。バズーカのような米俵を持ち振り回してるオコメンです。趣味は庭いじりなのかと最近気づいた、デザイン&音楽好きな昭和54年生まれ。仕事はお米とか雑穀に囲まれ、ソーシャル&リアルを融合させて毎日楽しみながら書いてます。

【石川商店の人気商品】:福っくら御膳
炊飯前に混ぜるだけ!栄養たっぷり、おいしいよ!