ワードプレスを開設して陥る罠からの気づきとは?

細かい事が気になる性格のようで「ニッシーはA型なの?」とよく言われるO型のボクです!(笑)こんにちは。

ワードプレスを勢い良く立ち上げたものの、良く読むお友達のブログと比べると何か淋くてアッサリし過ぎだなぁなんて思い込んじゃったんですよね。サイドバーやメニューバー、ヘッダー画像にプロフィールなど気になり始めたらキリが無くて。いろいろ触ってみたものの赴任先のアパートではPCのウェブ環境が無く自分にはどうする事も出来ず途方にくれていた8月。。。

コレがワードプレスの落とし穴かーーーーっ!(笑)なんてね。

ところがどっこい、ありがたいことに救世主が2人現れました!

まず1人目は会社の同僚田中さん(仮名)

元SE(システムエンジニア)と打ち合わせ‼︎

前職では契約法人先のシステム管理を担当していたというホームセンタースタッフらしからぬ経歴の持ち主。これから彼を「つくばのハカセ」と呼ばせて頂きます(笑)

打ち合わせではこちらの希望を伝えてお友達のブログもいくつか見てもらい、ハカセの経験値に完全に頼っています(笑)とはいえ、お互い完璧を目指す訳でもなく、ゆる〜く時間のある時に取り掛かってもらうスタンス。

夜、遅い時間にも関わらずワードプレスへのログイン通知がある度にありがとうって気持ちでいっぱいになります。つくばのハカセ、ありがとう!

そして、もう1人は……短大卒業後から広告代理店に勤務する妹。

お盆に両親含め僕と妹の家族が集まり毎年恒例のBBQをした時に、なぜかSNSの話題からブログのヘッダー画像の制作依頼になったという、なんとも好都合な流れ(笑)

使って欲しい写真をGメールで送り、イメージを伝え、参考になるサイズをお友達のブログで確認してもらうというシンプルなもの。(この場合、画像はLINEだと画像が粗くなるので使わない方がいいようです。)

そして数日後、妹から送られてきたのがこちら。

お気に入りKeisukeOkunoyaの鹿の子Tシャツとゴルフを組み合わせるこの編集力‼︎

はやーーーー仕事はやーーーー!

「ニッシーには気をつけろ」でおなじみの…って(笑)

何も出来ない僕が言っても全く説得力がありませんが、凄いっす。気に入ってます。さすが毎日チラシを作ってるプロです。今回ほど妹を尊敬の眼差しで見たことはありません。ホント助かります(^^)ありがとうね〜。

ついでにTwitterのヘッダーも作ってもらう凝りようは、やっぱりA型なのかもしれない(笑)

Twitterのヘッダーはブログサイズより縦の幅が狭いので調整が必要だった

【まとめ】

自分が出来ないことに時間と手間ををかけるより身近な出来る仲間に頼ろう!ってこと。今回の件で、ウェブマスターつくばのハカセと色々話すきっかけが増えたし、何より今まで以上に仲良くなれました。同じ職場でもスタッフ全員とコミニケーション取れませんし、顔と名前が一致しない方もいますからね。ブログを通じてこんなご縁があるのも素敵だなぁと思うんです。

この夏のブログ設定の苦悩を振り返り、サポートしてくれた二人への感謝の気持ちを忘れずにこれからは日々ブログを更新していこうと思います。つくばのハカセ、妹よ、本当にありがとう!